ここ数年、ずいぶんと疲れが溜まるようになってきた。
加齢によるものもあるかと思うが、それにしては急過ぎる。

で、1つ思い出したことがある。
それは健康診断のときに軽度の脂肪肝と言われたことだ。
特に問題はないと医者には言われたが、肝臓は毒素を浄化する大切な臓器。

そこに脂肪が溜まるということは、分解機能が追いついていないということじゃないか。
そして、肝機能が落ちると出てくる症状が疲れやすさであることを考えると、
おそらくこれは肝臓に原因がある可能性が高いと思うんですよね。

そこで、こんな感じのサイトがいろいろあったので調べてみた。
http://baby-mf.com/

調べれば調べるほど、私の疲れやすさの原因が肝機能の低下であると思えてくる。
これは早々に改善を進めないといけないなって思い、
さっそくオルニチンのサプリメントを購入。すでに飲みだしている。

もちろん、それだけでは足りないだろうから、少しだけだが運動も開始。
適度な運動は肝臓だけではなく、体全体のプラスになることなので、
もっと前から始めるべきだとは思っていたが、まあこれは良い機会だったんだと思う。

幸い、肝臓というのは回復が早い臓器なんだそうです。
だから、しっかり対策を打てば、効果が出るのも早いらしい。
まだ数日なので効果はよくわからないが、半月もすれば効果を実感できるのかもしれない。
それを楽しみにして、このさきも続けていこうと思います。