アロマテラピーとは、自然界に生殖する植物の香りや種々の働きを利用し、心身を健康に保つ自然療法を呼びます。アロマというと「リラクゼーション」と短絡的に認知されている傾向にありますが、ヨーロッパの国々では、医薬品と同じように扱われていて「西洋の漢方」という認識があります。

まずは「匂い」です。脳には記憶や感情をつかさどる部分があり、そこは同時に自律神経や免疫の調整もつかさどっているのです。香りというものは脳の神経に達するとストレスに影響を与え、ストレスを軽減し、ストレスによって低下した自律神経や自己免疫機能に働きかけてくれるのです。好きな匂いをかぐということは、脳に直接に働きかけてくれるので、ストレスによる病気などにも有効だとも言えます。「香り療法」とも呼ばれる所以であります。

またアロマにはエッセンシャルオイルの効果が期待できます。主に7種類あるエッセンシャルオイルは、体の各部位に影響を与えるので、自分に合ったものを選ぶ必要があります。まずは「柑橘系」です。これはオレンジなどの柑橘類に含まれます。その爽やかな香りは心身のリフレッシュに効果があります。

「ハーブ系」は、ペパーミントやハッカなどに含まれ、呼吸器系に作用すると言われています。
「フローラル」はバラやジャスミンに含まれ、その甘い香りにはリラックス効果が得られます。
「スパイス系」は、ショウガやコリアンダーに含まれ、心身のリフレッシュや胃腸に良いです。
「樹脂系」は木の樹脂から抽出されたもので、リラックス効果や免疫力の向上に期待が持てます。
「樹木系」のアロマオイルは、樹木の葉や枝から抽出され、鎮静作用や解毒作用があります。
「エキゾチック系」とは、オリエンタル系とも呼ばれ、ビャクダンやイランイランに代表され、不安感や動揺を鎮める作用があります。

ここに示した効果はほんの一部で、アロマテラピーには様々な効能が期待されております。

本格的なアロマテラピーを受けるのことが一番効果はありますが、自分の好みの香りと一緒の生活をして、健康を得られるという点では気軽に始められる健康法だと言えます。

運動している女性

ジョギングを継続するの難しそうですが、ウォーキングとなるとかなりの人が歩いており、高齢者も多く長く続けている人も多いようです。
推奨歩数は1日1万歩などいわれますが、社会人となるとそれを作る時間も難しくなります。

知人も体重が増加した時や、最近では血糖値が上がったということでウォーキングをしているといいます。
知人は帰りに駅を一つ手前で下り、その間を歩いて帰ってくるといいます。
又、ある人は犬を飼って、どうしても犬の散歩に連れて歩かなければならない状況にした人もいました。
個人的には少し離れた広大な広さの県民の森の遊歩道を、時折1~2時間ほど歩く事が楽しい一時です。

それでもオススメなのは朝食前で、血中に糖質が少いので脂肪が燃焼することになります。
又、早く起きて歩く為、夜更かしをすることや夜食の誘惑に負けることも無いでしょう。
夜であれば、夕食後少し経ってから歩いてもエネルギー燃焼にもなり、余計な脂肪もつきにくくなります。
なにしろ、ストレス発散や第二の心臓と言われるフクラハギが伸縮し、脚のむくみや冷え性に効果があるといいます。

問題は歩く場所と時間であり、夏場であれば涼しい朝方か夜、又、円を描くような幾つかのコースを決めておくと景色が変わって飽きないといいます。
しかし、若い女性の場合には不届きな輩もいるので、歩く場所や時間帯の注意も必要となります。

それでも手軽でお金もかからず持続性もあり、それなりに効果が見られるウォーキングが一番お手軽な健康法だと思えます。

血圧が緊張などによって一度上がってしまい
すみやかに下げるための効果的な方法は、腹式呼吸です。

高血圧は動脈硬化を進行させて、心筋梗塞
脳卒中を引き起こしやすい怖い存在です。
特に血圧が急上昇するというのが、一番良くないです。
生活の中で、何度も血圧が上がるということを繰り返すと
血管が傷みやすいといわれています。

血管を閉めたり開いたりするのは、自律神経の働きです。
交感神経は、血管を閉めて血圧を上げてしまいます。
副交感神経は、逆に血管を開いて血圧を下げてくれますので
例えば寒さや興奮、イライラ等で交感神経が緊張して
血圧が上がりやすい状態になっている時には
腹式呼吸をして、心と体のバランスを整えると良いです。

腹式呼吸のポイントは、鼻からゆっくり4秒息を吸って、2秒息を止める
そして口をすぼめて、倍の8秒くらいの時間をかけて、ゆっくり息を吐き出します。
この時に、息を吸うときはお腹を膨らませ、吐くときにはお腹をへこませます。
この呼吸を2、3回繰り返すと、交感神経の働きが静まって
副交感神経が優位になり、血管が開き、血圧が下がるという効果が得られます。

ちなみに、トイレに行って力んでしまうと血圧にも関係すると言われていますが
便秘の習慣がある方は、力むと血圧は凄く上がります。
おしっこを我慢するだけでも、血圧は結構上がってしまいます。
冬の寒さでも、我慢をせずに早めにトイレに行って力まずに用を足すことが大切です。

ここ数年、ずいぶんと疲れが溜まるようになってきた。
加齢によるものもあるかと思うが、それにしては急過ぎる。

で、1つ思い出したことがある。
それは健康診断のときに軽度の脂肪肝と言われたことだ。
特に問題はないと医者には言われたが、肝臓は毒素を浄化する大切な臓器。

そこに脂肪が溜まるということは、分解機能が追いついていないということじゃないか。
そして、肝機能が落ちると出てくる症状が疲れやすさであることを考えると、
おそらくこれは肝臓に原因がある可能性が高いと思うんですよね。

そこで、こんな感じのサイトがいろいろあったので調べてみた。
http://baby-mf.com/

調べれば調べるほど、私の疲れやすさの原因が肝機能の低下であると思えてくる。
これは早々に改善を進めないといけないなって思い、
さっそくオルニチンのサプリメントを購入。すでに飲みだしている。

もちろん、それだけでは足りないだろうから、少しだけだが運動も開始。
適度な運動は肝臓だけではなく、体全体のプラスになることなので、
もっと前から始めるべきだとは思っていたが、まあこれは良い機会だったんだと思う。

幸い、肝臓というのは回復が早い臓器なんだそうです。
だから、しっかり対策を打てば、効果が出るのも早いらしい。
まだ数日なので効果はよくわからないが、半月もすれば効果を実感できるのかもしれない。
それを楽しみにして、このさきも続けていこうと思います。

 

前回、肩がおかしくなって整体に通っていると書きましたが、
あれからずいぶんたちますが、ほぼ完治という状態まで戻りました。
たまに違和感を感じたりもしますが、可動範囲も問題なく、痛みを感じることはなくなりました。

ただ、今も体全体が硬いみたいで、特に腰の筋肉がかなりまずいみたいなんです。
今までは肩を中心にやってもらっていたんですが、こないだ院長にやってもらったら、
いつぎっくり腰になってもおかしくないくらいの状態かもって言われました。
たしかに腰を押されるとかなり痛いんですよね。自分で触っても硬いのがわかるし。

自覚症状がないので大丈夫だとは思うけどって言われたんですけど、
考えてみると、たしかに以前から腰に違和感は感じてたような気がしてきた。
疲れると左腰と左脚が重くなるという症状はあったんです。
でも、単純に疲れがたまってるんだなっていう程度に考えて気にしてなかったんです。
もしかしたら、何も考えずに動き続けていたら、やばかったのかなって思います。

ということで、今は腰周辺の治療のため通院中。
前回書いたとおり、1回500円なので通いやすく、家の近くなので便利です。
通うごとに体が軽くなるのでいい感じ。

今まで体が重いのに慣れてしまって違和感を感じずにいたようです。
軽くなってみて初めて、以前は重かったんだなって実感できています。

こないだ肩の調子が良くないってこと書きましたが、最近、近くで評判が良い整骨院に通っています。
だいたい4日に1回くらいのペースですかね。
健康保険が使えるうえにすごく安くて1回500円だけで施術が受けられるんです。

ここです⇒QEDグループの整骨院

マッサージチェアが15分。電気治療が15分。この2つは人の手がかからない治療。
で、あと15分が先生の手技ということで全部で45分。これが500円ですからなかなか手頃でいいんですよね。
これが1回5000円とかだったら、普通はなかなか通えません。
あちこちにお店があるみたいなんで近い人は行ってみるといいですよ。おすすめです。

おかげでかなり可動範囲が狭くなっていた私の左肩ですが、かなり動くようになりました。
まだ右肩に比べるとダメなんですが、当社に比べたら雲泥の違うといえるほど回復できました。
あのまま放置してたら、ずいぶん不便だったんで大変でしたよ。

まだ完治ではないので、これからも通うつもり。
だけど、ペースはもっと上げたほうが良さそうなので3日に1回くらいのペースで行けたらなって思います。

ここ数年、酵素ドリンクがすごい流行ってますよね。
私はあまり興味を持つことはなかったんですが、
友人が味が気に入らずもう飲まないとのことで1本もらえたので、
昨日からそれを飲み始めてみました。

ベジーデル酵素液ってやつなんですけど、
たしかに黒糖があまり好きではないという友人にはキツイ味です。
買う前に分かっただろうとは思うのですが、味は完全に黒糖ベースなんですよね。
で、ニオイを嗅いでしまうとかなりキツイ感じなんです。

でも、飲んでみると、すごく甘くて自分としては飲みやすかったので、
これなら続けることができるかなって思いましたね。
ただ、おすすめ酵素液ランキングのサイトとかで値段を調べてみたら、
結構酵素ドリンクって高くて、添加物使ってないやつだと、
5000円以上するものがどうやら多いみたいです。

安いのもいくつかあったんだけど、どうやらかなり甘味料とかで薄めているらしく、
高い酵素液とくらべてしまうと、かなり薄いみたいなんですよね。
たしかに甘味料とかの添加物を入れてるやつは飲みやすいみたいなんだけど、
別に美味しいものを求めているわけでもなく、効果が高いものを求めているわけですから。。

調べた結果、良さそうなのは、今飲んでるベジーデル酵素液と野草専科、
あとはかなり高いけど、酵素八十八選かなって思います。
酵素を選ぶときは、無添加であるものがいいらしいです。
なぜならば、体に添加物が入ると、それを分解するために酵素を使ってしまうから。
酵素を摂りつつ、添加物も摂るのでは効果が落ちるに決まってますよね。

ということで、もらったベジーデル酵素液は良さそうなので、
とりあえず1本は飲んでみて、もし気に入れば、さらに1本購入してみようと思っています。

日本人にとって最も馴染みのある運動は「ラジオ体操」ではないでしょうか。
ラジオ体操は健康法としても非常に効果的な運動でもあります。

ラジオ体操は第1と第2がありますが、
第1だけを行うだけでも健康にとても良い運動です。

ラジオ体操の第1は3分ほどで行うことができます。
手軽に始められて、継続しやすいラジオ体操を
生活に取り入れることで健康的になれるのです。

健康には食生活、睡眠と共に「適度な運動」が大切だといわれています。
ラジオ体操はその適度な運動に最適な運動だといえるのです。

私たちに馴染み深いラジオ体操ですが、
実際にどのように良い運動なのかはあまり知られていません。
何気なく子供の頃にラジオ体操をしていたという人も多いかもしれません。

ラジオ体操はとても科学的な運動といえます。
ラジオ体操は全身を動かしようにできています。
身体の全体を使い、節の可動域を使うように形成されているのです。

ラジオ体操によって動かす筋肉の数は400箇所ともいわれています。
いかにラジオ体操が全身の運動を必要とするかがわかります。
普段あまり使わない筋肉や関節を動かしていくことによって、
全身の柔軟性が増していきます。
まさに「全身運動」そのものといえるでしょう。

そしてラジオ体操はカロリーの消費も速いといわれています。
運動時間は3分程度であっても、カロリーの消費は多いのです。

ラジオ体操における消費カロリーは
少し長めに散歩するのと変わらないほどの運動となります。

ラジオ体操にはピアノの音楽が流れます。
このピアノの音楽のリズムは、身体に負担にならないように
少しづつテンポが上がっていくようになっています。

静かに体操が始まり、少しづつテンポを上げ、
また少しづつ静かに終えていくリズムです。

これらのリズムやテンポは、
身体に急激な負担をかけることのないように考え抜かれています。

突然ハードな運動をした場合に筋肉や関節を痛めることもあります。
ラジオ体操では緩やかにテンポが上がっていくため、
身体を痛める可能性が低く形成されているのです。

ラジオ体操による全身運動は身体のバランスを整える効果があります。
身体が曲がっていたり、バランスが悪くなっていると
肩こりや関節痛、腰痛など様々な弊害を引きおこします。

ラジオ体操をすることにより、
身体のバランスを整えて血行を促進する効果があります。

ラジオ体操を終えた時の爽快感と程よい疲れは、
筋肉の緊張の緩和と血行の促進によるものといわれています。

ラジオ体操には「ストレッチ」「有酸素運動」「筋力トレーニング」の
要素が凝縮されており、とても健康に良い運動です。
ラジオ体操は屋外でも屋内でもするこができますので、
空いた時間などにすぐ始められます。

ラジオ体操は健康法としても最高の運動なのです。

最近、自分の口臭が気になっています。
別に不潔にしているつもりはないんです。
なので、たぶん大丈夫だとは思います。

ただ、会社に口臭がある同僚がいるんですよね。
で、それを彼に言えずにいるわけなんですが、
もしかしたら自分もそうなんじゃないかって思うようになったんです。

まあできることといえば、口の中を清潔にすること。
あとは虫歯とか歯石とかに気をつけること。
これはある程度できてると思うのですが、
1つ心配なので、少し胃腸が弱ってるということなんです。

口臭って口の中だけえはなくて、お腹の中で発生するものもあるようなんですよね。
だから、そこから臭っている場合は、どれだけ口の中を清潔にしても意味がないわけです。

なので、その対策で口臭対策用のサプリメントを購入して飲んでいます。

※楽臭生活 → http://www.goodwebsite01.info/

この楽臭生活ってサプリには消臭成分だったり、
乳酸菌などの胃腸を整えてくれる成分が入っていて、
お腹ですでに発生してるニオイをおさえたうえで、胃腸を整える役目を果たしてくれるみたい。

まあこういうのもどれくらい効果があるか分かりませんが、
きっと飲まないよりはマシでしょうし、体に悪いものではなさそうなので、
しばらく飲んでみようと思います。

っていうか、実際は自分の口臭がどれくらいなのか分からないんで、
実はこんなものは必要ないのかもしれませんけどね。

何ヶ月か前に肩がおかしくなったけど治ったって話を書いたと思います。
たしかに痛みはなくなったのですが、いまだに完治とはならず、
以前よりも可動範囲がかなり狭くなってしまいました。
腕を上げづらくなってしまったんですよね。

これじゃさすがに不便なんで、近いうちに整体に行ってこようと思います。
どれくらい効果があるかは分かりませんが、近所に評判がいいところがあるので、
試しに1回行ってみるつもりです。

たぶん肩だけではなく、体全体が歪んでいると思うので、
そのあたりもしっかり見てもらおうかとと思います。

普通に生活してるだけでも、体って歪んできてしまうものですからね。
定期的に調整してもらうのって、健康上とても有意義なことだと思います。